長野都市ガス ようこそガスのある生活へ。

ホーム  >  ガス機器のご紹介  >  エコジョーズのポイント

お湯も「機能と質」で選ぶ時代です。エコジョーズで、いつでもたっぷり、快適に。環境にも配慮しています。

エコジョーズのポイント

ECOジョーズの浴室例

健康志向の高まりで、「バスタイムを充実させたい!」という声が聞かれます。
お風呂は一日の疲れをとるスペースであり、親子のコミュニケーションの場でもあります。
そんな充実のバスライフに欠かせないのが、たっぷりお湯が使え、さらにはミストサウナなどの機器を接続できるガス給湯器。なかでも「エコジョーズ」は、環境に優しい”エコ”なガス給湯器です。

ECOジョーズ ロゴ

安い

今まで捨ててしまっていた排熱を上手に回収。
だから、とっても省エネ。毎月のガス代も安くなります!

ガスの使用量が従来型に比べて13%削減されるので、
ガス料金が安くなります。

従来までは約200℃の燃焼ガスを捨てていました従来型ガス給湯器
約200℃の燃焼ガスを捨てていました。
・排気 約200℃
・熱効率 80%

エコジョーズの排熱は有効利用され、役50℃まで下がりますエコジョーズ
排熱が有効利用され、廃熱温度は50℃まで下がります。
・排気 約50℃
・熱効率 95%

これにより、ガスの使用量が約13%削減されます!

エコジョーズにすると毎月のガス料金が2%おトクになります!

湯ったりエコぷらん ロゴ

にご契約いただけます。
※適用条件があります。詳しくはおトクな料金メニューをご覧ください。

だからガス代が安い!
従来型ガス給湯器からエコジョーズにお取替えになると、ランニングコストが年間約12,000円おトクになります。

エコジョーズは従来型ガス給湯器より年間約12,000円お得!

<試算条件>
使用量は通常期(7ヶ月)355,000kcal/月、冬期(5ヶ月)438,100kcal/月を想定(4人家族のモデル家庭)
ガス:弊社一般B料金(原料費調整額は含まず)(エコジョーズの試算は湯ったりエコぷらんを適用)
機器効率:エコジョーズ90%、従来型ガス給湯器77%(配管ロスはいずれも5%)で想定

エコ

従来型のガス給湯器から電気給湯器「エコキュート」にお取替えになると、
CO2排出量が増えてしまいます。エコジョーズならCO2排出量が確実に減少します。

電気「エコキュート」の場合、火力発電所で多くのCO2が発生していますので、年間トータル排出量はエコジョーズの1.7倍にもなります。

CO2の排出量は他の給湯器に比べ少ない

<試算条件>
年間負荷:給湯(うち保温)/17.1GJ(1.7GJ)
※家庭用エネルギー統計年報「住環境計画研究所 関東地方データ」の消費エネルギーをもとに算出(保温のみ東京ガス調査データ)
機器効率:ガス・電気併用システム/給湯・エコジョーズ(暖房風呂給湯タイプ)〔給湯90%、保温81%〕
オール電化システム/給湯・エコキュート〔給湯195%、保温195%〕

※カタログなどに記載されているエコキュートの効率は定格条件値です。外気温、水温、タンクや配管からの放熱などにより、実使用時の効率はカタログ値よりかなり低くなります。
CO2排出係数:ガス2.29kg-CO2/m3、電気(全日)0.69kg-CO2/kWh
※火力平均による一次エネルギー換算値:ガス 45MJ/m3、電気9.97MJ/kWh(昼間)、9.28MJ/kWh(夜間)

便利

操作はリモコンで簡単・便利

浴室リモコンのイメージ
台所リモコンのイメージ

※メーカー・機種によって、リモコンのデザイン・仕様も異なります。

すべておまかせ「フルオート機能」が便利
自動湯はり、自動保温、追いだきはもちろん、設定水位からお湯が減ると自動でもとの水位まで足し湯します。
※機種によっては、「フルオート機能」がない場合もあります。
スイッチポンの自動処理工程

快適

パワフル給湯

勢いのいいシャワーは瞬間湯沸かし方式のエコジョーズの強み。ワイド浴槽でもお湯切れの心配がありません。

たっぷりお湯を使うなら、24号給湯タイプがおすすめ!

シャワー中にキッチンでお湯を使うと勢いがなくなる。こんな不満も24号給湯タイプなら解消します!気兼ねせずにたっぷりお湯が使えます。

使用するお湯の目安

24号・20号・16号での出湯量
シャワー使用イメージ シャワー使用イメージ

暖房風呂給湯器対応のエコジョーズなら、暖房器具やミストサウナとの組み合わせでさらに快適

ガス温水床暖房

自然な温もりで空気を汚さない温水式の床暖房。
床下からお湯の輻射熱で温めるので、頭寒足熱の理想的な暖房です!
詳しく見る

床暖房のイメージ

浴室暖房乾燥機

「暖房・乾燥・換気・涼風」と1台4役で大活躍。
梅雨の時期は「お風呂場が乾燥機に早代わり!」
詳しく見る

浴室暖房乾燥機のイメージ

ミストサウナ

毎日「おうちエステ!」
やさしいミストで心と体をリフレッシュ!
詳しく見る

ミストサウナのイメージ
エコジョーズ給油機の画像
知っていますか?家庭用のCO2排出量

地球温暖化が進み、温室効果ガス排出量削減は喫緊の課題になっております。
日本は2020年までに温室効果ガスの排出量を1990年比で25%削減する目標を立て、「チャレンジ25」キャンペーンとして温暖化防止策に力をいれてきました。
日本の場合、温室効果ガスのほとんどが二酸化炭素(CO2)です。2008年度の日本のCO2排出量は、部門別に見ると、産業部門では1990年比で約13%削減されているのに対して、家庭部門では、34%を超える増加となっています。いまや温暖化防止は人任せでなく、私たち1人ひとりが取り組まなければならない義務となっております。

家庭用で使用するエネルギーの約3割は給湯が占めており、この部分のエネルギー消費量を削減することが、CO2削減に大きく貢献できます。そこで頼りになるのが、エコジョーズ!

従来の給湯器をエコジョーズに変えるだけで、快適な暮らしはそのままでガスの使用量を約13%、CO2排出量を約13%削減することができます。子供たちや地球の未来のことを考えて、設備を選ぶことも大切です。

日本の温室効果ガス排出量データ(1990~2008年確定値)