長野都市ガス ようこそガスのある生活へ。

ホーム  >  ガスご利用ガイド  >  ガス機器が故障したとき

ガスご利用ガイド

こんなときは

ガス機器が故障したとき

故障かな?と思ったら、まず確認!

ガスは来ていますか?

ガスが出ないガスが来ていないと、ガス器具は点火しません。
ガスが出ない場合は、以下のことが考えられます。
●マイコンメーターでガスが止まっている
●メーター横のおおもとのガス栓が閉まっている
●ガスの元栓が閉まっている
●ゴムホースが折れまがっている  など

水は出ますか?

給湯器や湯沸器は、水が流れなかったり水量がすくないと、正常に動きません。
水の元栓が閉まっていないか確認してください。

電気は来ていますか?

故障かな?と思ったときの点検ガス器具は、電気や乾電池で点火したりコントロールするものが多くなっています。
電気が来ていない場合は、以下のことが考えられます。

●電気のブレーカーが落ちている
●コンセントが抜けている(抜けかかっている)
●リモコンがあるタイプでスイッチが入っていない
●乾電池が切れているか、残量がすくない
●乾電池の向きが逆であったり、奥までしっかりセットされていない  など

ガス・水・電気の確認や乾電池を取り替えても点火しない場合は、長野都市ガスまでご連絡ください。