長野都市ガスのリフォーム事例

自分へのご褒美にお家を快適リフォーム!

バスルーム

0.75坪の浴室をリフォーム

温水式浴室暖房乾燥機で冬も安心

リフォームで段差の解消

脱衣場の天井に物干し竿

居室には内窓を設置

prev

next

リフォームのポイント

ご自宅が築25年を超え、そろそろタイル貼りのお風呂をリフォームしようと考えて
いらっしゃったA様。
5年ほど前に玄関ドアのリフォームを長野都市ガスへお任せいただいたこともあり、
今回再びご依頼をいただきました。

せっかくリフォームするなら、全部きれいにして快適に過ごせる空間にしたいというA様。
家の中の危険を減らし、新しい快適な設備を取り入れて、
可愛がっているペットのネコと楽しく暮らしていけるようなリフォームをご提案しました。

リフォームの感想

お風呂に入るのが楽しみになりました

リフォームをしたら、以前よりお風呂に入っている時間が長くなりました。
入浴剤なしでも浴槽のお湯がブルーに見えるんですね。きれいで驚きました。
床もすぐ乾くし、お掃除が簡単で嬉しいです。
その他にも、ネコのことも考えて提案してもらえたのが良かったです。

ビフォアアフター

入浴中の快適さ

水栓金具は『押す』だけで出したり止めたりできるタッチ式に替えました。
握力の弱い方でも操作が簡単です。
また、浴室の間取りは変えなくても、浴槽は足を伸ばせるくらい広くなったので、
お湯にゆっくり浸かっていただけるようになりました。

段差の解消

わずかではありましたが浴室と洗面室に段差があり、今回のリフォームで直しておきたい
ポイントの一つでした。
小さな段差もつまずくと大きな怪我につながります。
事故の多い浴室内だからこそ、危険を減らすことは大切です。

いいことづくめの二重窓

夏は西日でムワッと暑くなってしまう居室には遮熱効果のある内窓を取り付け、
二重窓にしました。
お部屋に合わせて枠の色が選べるので、雰囲気もばっちり合っています。
「家に帰ったときの温度が違う!」「昼間家にいるネコにも安心!」と喜んでいただけました。
二重窓なら、冬は冷気の入り込みも防いでくれます。

洗面化粧台の廻りもすっきり

洗面化粧台は観音開きのタイプから、二段引き出しに変えたことで収納量がアップしました。
もともと使っていた小物を入れるカゴが不要になり、洗面室も広く使えるようになりました。

出入りしやすい引戸へ

トイレの入り口はもともと開きドアで、開ける度に洗面化粧台へぶつけてしまっていました。
壁に外付けするタイプの引戸に替えることで、トイレのスペースを狭くすることなく、
出入りしやすくなりました。
建具の材料にはネコやイヌの引っかき傷に強いものを使ったので、爪とぎをされてしまっても
安心です。

Data

件名
A様邸
所在地
長野市
リフォーム時期
2017年5月
リフォーム部位
浴室 洗面室  居室

工事概要

システムバス

TOTO サザナ

洗面化粧台

トクラス エポック

熱源機

暖房機能付き風呂給湯器エコジョーズ

温水暖房機器

温水式浴室暖房乾燥機

(天井埋込み型)

総工事費

システムバス本体

 750,000円

洗面化粧台 本体

 200,000円

ガス機器

 400,000円

工事費

1,050,000円

総額

2,400,000円

リフォームに関するお問い合わせ先

長野都市ガス株式会社 リビング営業部 リフォームグループ

026-234-1746

受付時間:月~金 9:00~17:00
ただし、年末年始、土曜日、日曜日、祝日は除く