長野都市ガス

ダブル発電とは

「ダブル発電」とは、太陽光発電とガスのコージェネレーション(電気と熱を同時につくること)の”いいとこどり”をしたシステム。太陽光で電気をつくる「太陽光発電システム」と、天候に左右されずに暮らしに合わせて発電する「エネファーム」、「エコウィル」。ガスと太陽光を組み合わせたエネルギーシステムで、環境にも家計にもやさしい暮らしを実現します。

ダブル発電仕組

ダブル発電の仕組み

エネ―ファーム(またはエコウィル)と太陽光で発電した電気を使用し、ご家庭で使用する電力をまかないます。発電した電気は、エネファーム→太陽光発電の順に使われ、使いきれなかった電気は電力会社に売ることができます。また、エネファーム、エコウィルは発電時の熱排熱で同時にお湯をつくり、台所やお風呂、床暖房などで温水を活用できます。

ダブルで発電

ダブル発電イメージ

天然ガスを利用した夢のマイホーム発電

天然ガスを利用するのでとてもクリーン

天然ガスは石油などの他の化石燃料に比べて最もクリーンで、国も普及を進めているエネルギーです。

使用する場所で発電するので合理的

エネファーム、エコウィルはパイプラインによる輸送で搬送ロスのない天然ガスを利用します。使用する場所で発電するので、発電時の排熱を有効利用できる非常に効率の高いシステムです。

太陽の力を利用した発電システム

太陽光を利用するのでとてもクリーン

太陽光発電は太陽光エネルギーをそのまま電気に変換するのでとてもクリーンなエネルギーです。

使用する場所で発電するので合理的

太陽光発電は使用する場所で発電するので、送電ロスが無い、合理的なシステムです。

環境にも家計にもやさしいダブル発電の2つのメリット

先進性

21世紀の住まいは、環境への配慮を欠かすことができません。
ダブル発電はふたつの発電を組み合わせて、使用する場所で発電するので、エネルギーを効率よく使うことができ、環境にも家計にもやさしい先進の住まいを実現します。

環境性

自然エネルギー「太陽光」と、環境性に優れたエネルギー「ガス」を使って発電するので、地球にやさしい住宅が実現します。

経済性

ダブル発電は使う場所で発電するので、効率よくエネルギーを使うことができます。また、太陽光とのダブル発電は売電量も多くなり経済性に優れています。

太陽光発電とのダブル発電で売電量アップ!